ラブロマンス

パク・シフ&ムン・グニョン | 清潭洞アリス 

スポンサーリンク

2013年視聴率1位。

最高視聴率15.2%。

スポンサーリンク

パク・シフの魅力満載ドラマ

パク・シフ&ムン・グニョン | 清潭洞アリス

画像引用元アマゾン

ムン・グニョンちゃんも、とっても、とってもかわいいのです!

しかし、なんといっても、我らが、パク・シフ!!

女子よりもきめ細やかなお肌!

キリリとした涼やかな瞳。

ほほほ、ほんで声がこれまったぁ良いのです!

低音のボイスでございます。

優し気なボイスです。

怒ったりしても、全然、怖くないのっ!

怒鳴ったりしても、全然、怖くないのっ!

怒ってても、本心は優しいお方だって知ってるからね。

私は、ラブコメはあまり好きではありません。

でも、清潭洞アリスは、すごくよかったです。

ハマった一品でございました。

清潭洞 (チョンダムドン)という富裕層が暮らすエリアの住人になりたいハン・セギョン(ムン・グニョン)と、自称キム秘書(アルテミス・コリア会長ジャンティエル・シャで本名はチャ・スンジョ)。

この3つも名前がある人こそ!! パク・シフ様!!

話の内容は、自分の力でのし上がろうとしないで、他力本願的な感じで要するに金持ちの男をゲットして 、チョンダムドンに住みたいとがんばるセギョンのお話で始まっていきます。

だんだん、視聴者はそのセギョンの魅力に引き込まれていって、セギョンの気持ちがわかってくる。

だんだん、自分もセギョンになったかのように、のめりこんで観てしまうドラマでございました

なんて、単純なわたしなのでしょうか?

それくらいのめりこめるドラマが日本にはありましょうか?

ないっ!

と、ゆーか、日本のドラマはたまに観るけど、私生活を知ってる女優、俳優なので

のめりこめないのです。

その女優のプライベートをヤフーニュースで知ってたり、果ては、バラエティーに出ていたりした日にゃ!

あーた。

そうゆーところなんすよねぇ。

(-。-)y-゜゜゜

パク・シフの近況

涼しげな切れ長の目で感情を豊かに表現する俳優、パク・シフ。昨年は”超俺様”なトップスターを演じたラブコメディ「ラブリー・スター・ラブリー」、復讐に生きる検事を迫力の演技で見せた「バベル(原題)」といった真逆のキャラクターを演じ切り、高視聴率をマークするなど、その活躍ぶりは留まることを知らない。シフの魅力は、何といっても作品ごとに全く異なる眼差しでキャラクターを表現する抜群の演技力。”目で語る”と言われる彼の演技に魅了されるファンは、韓国のみならず日本やアジアにも多いのだ。

引用元 ホミニス

あっ!!

チョンダムドンといえばっ!!

これっ!!

めっちゃ すごかったぁぁああ!!

そそっ!!そーーなんです!
これこれっ!!


これを観ないでどーするっ!!


姑がくれた不妊に効く薬を毎日 欠かさず飲んでいたヒロイン
なんとそれは 
・・・・・
・・・・

>>チョンダムドン・スキャンダル

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST