復讐劇

おすすめチャン・ソヒ【カッコウの巣】

韓ドラ カッコウの巣

スポンサーリンク

『妻の誘惑』のチャン・ソヒが4年ぶりにドラマ主演を務めた愛憎復讐ドラマ。

『妻の誘惑』は、視聴率40%越えの、大ヒット。ヒロインを演じたチャン・ソヒさんは、アジアで大人気になりました。

そのチャン・ソヒさんが、4年ぶりにドラマの主役を演じています。

スポンサーリンク

【カッコウの巣】ドラマの評価

韓ドラ カッコウの巣

とっても面白そうなドラマだったし、チャン・ソヒさん主演だったので、喜び勇んでレンタルしたのですが、珍しく挫折しそうになりました。

”◆“復讐劇の女王”チャン・ソヒ、4年ぶりのドラマ最新作!
◆最高視聴率24.2%!同時間帯1位!2015年No.1 愛憎復讐ドラマの決定版!
◆「福寿草」で大ブレイクしたヒョン・ウソンが出演!

  若手からベテランまで豪華俳優陣が結集!
◆今度の復讐はもっと凄い!復讐されたチャン・ソヒが復讐で反撃!
◆検索ワード1位!ドラマ廃人となる中毒患者が増殖!”

引用元BS11番組紹介より

これだけの高評価なのです。

冒頭から、チャン・ソヒさん演じるヨンヒは、子宮がんを宣告されます。手術により子宮を摘出。

もう、視聴している私からすれば、絶望的な始まり。

ここから、家族や親せきまで絡んできて、韓国の嫁の立場や、女性がどれほど子供を欲するかが、セキララに描かれていきます。

そこに、1人の女性が、ヒロインを復習のターゲットに!

【カッコウの巣】テーマは代理出産

イ・チェヨンさんが演じるファヨンという女性は、実の兄を兄の元恋人に殺されたと思い込み、その女性に復讐を誓います。

その女性がヒロインのヨンヒ。

ヨンヒは、子供を産めない体になり、代理出産を余儀なくされます。

代理出産をしてまでも、子供が欲しいという気持ちは、女性として理解できます。

そして、ドラマを観ていれば、韓国の嫁という立場が手に取るように伝わってきます。

日本では、子供ができない夫婦に、デリカシーの欠片もないような言葉は、投げかけません。

親族であっても、プライバシーにかかわるようなことは、聞いたりしないのです。

なのに、韓国では、子供が出来ない嫁など、必要がない扱いです。

そんな背景があって代理出産を実行していくのです。

代理出産は、合法であり、私は、否定も肯定もしません。子供が欲しい夫婦にとっては、ありがたいことだと思われます。

ドラマを通して、夫婦とは?家族とは?そして、婦人科の医療現場の事など様々な世界が垣間見えて、とても楽しめるドラマです。

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST