サスペンス

[黄金の虹] | 太陽を抱く月のチョン・イルが熱演

韓国ドラマ 黄金の虹 感動のサクセスラブストーリー

スポンサーリンク

画像引用元アマゾン

演出:カン・テソン、イ・ジェシン

キャスト ユイ

チョン・イル

チャ・イェリョン

イ・ジェユン

韓国での放送2013年11月2日~2014年3月30日

全41話

スポンサーリンク

ドラマの概要

韓国ドラマ 黄金の虹 感動のサクセスラブストーリー

画像引用元アマゾン

ヒロインには「美男<イケメン>ですね」 のユイ(AFTERSCHOOL)。

ヒロインに想いを寄せる主人公に「太陽を抱く月」のチョン・イル。

人気と実力を兼ね備えたキャストが集結! !

ユイが演じるのは、大企業の会長の孫娘の役キム・ペグォン。

しかし、5歳の時に誘拐され別の家庭で生きることに。

チョン・イルは、天才的な頭脳の持ち主ソ・ドヨンを演じる。

ドヨンは、幼いころに再婚をした父親の家族からきつい仕打ちをうけていた。

あらすじ

韓国ドラマ 黄金の虹 感動のサクセスラブストーリー

画像引用元アマゾン

黄金グループのカン会長には、跡取りとして育てているハビン(子役キム・ユジョン)がいる。

その子が5歳の時に誘拐事件に遭ってしまい、記憶喪失に。

その子供を助けてくれたのが、心優しき漁師のハンジュ(キム・サンジュン)。

ハビンは、ペグォンと名付けられ、ハンジュが養子にした6人の兄弟と暮らすことに。

ペグォン(ユイ)が中学生になったときに、ドヨン(チョン・イル)とハンジュに犯罪者の疑いがかかってしまった事件の真相を一緒に追うことに。

しかし、二人の健闘もむなしく、ハンジュは、実刑判決が下り、服役してしまいます。

そして、物語は、14年後に。

ペグォンは、父の事件の真相をまだ追っていました。

そのために、警官に。

ある事件で検事になったドヨンとも再会します。

レビュー

韓国ドラマ 黄金の虹 感動のサクセスラブストーリー

画像引用元アマゾン

このドラマは、チョン・イルの魅力が爆発!!

しかし、ユイ演じるペグォンには、イライラ!

最初の10話は、子役たちが演じています。

天才子役ばかりなので、1話ですっかりドラマにハマります。

もう、ほんとに可愛くて健気。

特に、 キム・ユジョンは、スーパー名子役として有名です。

『トンイ』『美徳女王』『太陽を抱く月』で、名演技を見せてくれたあの子役さんです。

しかし、子供たちと人の好い父親ハンジュの幸せは、1話だけ。

2話から、どんどん、ドロドロな展開に。

子供たちが、成長してからも、視聴者は、ほっとできる場面は、ありません。

ハラハラドキドキ、ウルウル。

ほんとに忙しいドラマです。

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST