復讐劇

カン・ジファン主演 | モンスター~その愛と復讐~

モンスター~その愛と復讐~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

愛と復讐にすべてを捧げた男の生き様

カン・ジファン主演 | モンスター~その愛と復讐~

2016年韓国で放送。

全50話。

カン・ジファンが熱演。

ある男の裏切りにより、一夜にして両親と視力、そして全てを失った男の話です。

カン・ジファン、このドラマ・・・。

最初は、カン・ジファンではありません、別の俳優。

しかし「あなたはひどいです」のような、俳優降板ではありません。

主人公が御曹司の物語

御曹司がひどい目にあって、これでもかっ!というほど、ひどい目にあいます。

顔をつぶされてしまって、整形した後の顔が、カン・ジファンでございます。

さんざんな目にあった後、復讐劇が幕を開ける。

このドラマで、悪い役をしているのがテジョヨンで、イヘゴを演じていた、チョン・ボソクさん。

チョン・ボソクさんは、悪い役のほうがのびのびと演技をされているように思います。

[私の心が聞こえる?]のヨンギュは、知的障害者ではあるが、心の温かい人物。

いつも笑顔で、子供たちを見守る父親役を、チョン・ボソクさんは熱演されました。

私は、すっかり、チョン・ボソクさんのファンに。

悪役のイメージが強くても、役によっては、そのイメージを払拭させるほどの演技力をもった役者さんです。

もう一人の悪いヤツ。

テジョヨンでソリンギを演じていた、イ・ドックァさん。

カン・ジファン主演 | モンスター~その愛と復讐~

イ・ドックァさんは、「テジョヨン」で、ソ・リンギを演じられて、存在感が半端ない役者さんです。

イ・ドックァさんが、画面に登場するだけで、緊張感が漂います。

視聴者も一緒に緊張してしまうほどの、名役者ぶり。

二人ともうまいわ~!!!

このお二人のおかげで、ドラマに凄みがでております。

チン・テヒョンさんもいい味だしてました。

「かぼちゃの花の純情」の時とは声のトーンまで違います。

これぞ、いやなヤツ!!

こんなヤツとは絶対につきあいたくないっ!

告白されても即効で断ってやるっ!

こんな人が上司だったら辞めてやる!

と思えるような男の典型的なしゃべり方です

うまいっ!!

カン・ジファンさんの、近況です。

去年の暮れに、 準強姦容疑で拘束起訴されたカン・ジファンさん。(本名チョ・テギュ、42歳)に、懲役2年6カ月、執行猶予3年が宣告。

現在、控訴されています。

次の控訴審は、5月とのことです。

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST