復讐劇

イ・ユリ[凍える華]面白いの?どれくらいドロドロしてるのかな?

韓ドラ 元祖復讐劇 イ・ユリ 凍える華

スポンサーリンク

スポンサーリンク

[凍える華]キャスト

韓ドラ 元祖復讐劇 イ・ユリ 凍える華

イ・ユリ 

ソ・ジュニョン 

パク・ハナ 

ソン・ジョンホ

監督/演出:チョン・ウソン キム・ヨンシン

最高視聴率22.3%

全102話

[凍える華]あらすじ

母と二人で暮らしていたナヨン(イ・ユリ)の、唯一の楽しみは、教会でのピアノの練習。

だけど、幸せだったのはその時だけ、唯一の家族である母が交通事故で他界してしまった。

ギョンワンがナヨンを引き取ってくれた。

母の初恋相手だった。

ギョンワンの妻、ユギョン(キム・ヘリ)は、ギョンワンを奪われたと嫉妬をする。

そのため、娘と一緒に、ナヨンにつらく当たるのだった。

[凍える華]レビュー

1話2話は子役です。

お目当てのイ・ユリは登場しません。

「会いたい」にも出てきたアイテム「黄色い傘」。

なんとこの「凍える華」でも、重要な役目を果たします。

チャン・セジン・・・この時はまだかわいかったのですが・・・。

そして、ナヨンの母親はどうして、あんな、真っ暗な道路の真ん中で傘を拾っていたのでしょう?

ギョンワンとユギョン夫妻! 

この夫婦、チョン・ナンジョンとユン・ウォニョンの生まれ変わりではないでしょうか?

非情すぎます。

まだまだ、視聴者は我慢、我慢の連続です・・・・。

しかし、ドラマにどんどん引き込まれていきます。

イ・ユリさんは、「私はチャン・ボリ」で悪役を演じていました。

その時の演技が認められて、MBC演技大賞とPD賞を受賞。

「私はチャン・ボリ」は、2014年。

「凍える華」は、その2年後の2016年のドラマです。

今回のドラマについてイ・ユリはこのように言っています。

「役者は作品が終わると、空虚感が大きく、新しい作品を準備するために多様なジャンルの演劇、映画などを見ながら心を落ち着かせる。

特にMBCドラマ『私はチャン・ボリ!』のヨン・ミンジョン役で演技大賞まで受賞し、さらに初心に戻るべきだという気持ちが大きかった」。

毎回、新しいドラマに出るたびに、別の顔を見せてくれるイ・ユリ。

イ・ユリさんの近況

イ・ユリさんは、2010年に 12歳年上の一般のキリスト教の伝道師のチョ・ゲヒョン氏と 結婚されました。

イ・ユリさんのひとめぼれだったそうです。

イ・ユリさんは、現在40歳。

また新しい顔を見せてくれるのが楽しみです。

しかし、私は、イ・ユリさんの演技は、ちょっとくどいような気がしています。

平たく言うと、わざとらしいところがたまに見えます。

これは、計算なのでしょうか?

それも、込みでイ・ユリさんの演技にはグイグイ引き込まれます。

イ・ユリさんは、「かくれんぼ」(全24話)も大ヒットしました。

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST