ラブロマンス

[黄金の私の人生]パク・シフ主演 人気韓国ドラマ

黄金の私の人生

スポンサーリンク

2017年

全52話

主演 パク・シフ

シン・ヘソン

イ・テファン

ソ・ウンス

演出 キム・ヒョンソク

脚本 ソ・ヒョンギョン

スポンサーリンク

高視聴率で大ヒット

[黄金の私の人生]は、なんと 最高視聴率45.7%を記録。

パク・シフ主演大ヒットドラマ | 黄金の私の人生

監督は、同枠で2012年に最高視聴率45.3%をたたき出した『棚ぼたのあなた』のキム・ヒョンソクさん。

脚本は『いとしのソヨン』で47.6%!!ソ・ヒョンギョンという豪華な組み合わせ。

ソ・ヒョンギョンは『検事プリンセス』も手掛けていました。

今回も彼の新たな魅力を巧みに引き出してくれました。

ドラマ撮影後、パク・シフさんは、インタビューに答えています。

どのシーンが一番印象的だったのか?という質問に、

ドギョンがジアンの誕生日にネックレスをプレゼントするシーンが一番印象的だったそうです。

アルバイトをして、ジアンにネックレスを上げたい一心でお金をためてプレゼント。

台本を読んだだけで、ジーンとしたとのこと。

撮影で最も大変だったのは、ソリに乗るシーン。

とても楽しそうに見えてましたが、実は、本人は足がとても冷たくて、寒くて大変だったそうです。

ところで、ヒロインのシン・ヘソンさんですが、この方は、 出演する作品がどれもヒットし不敗神話を持つ女優さんです。

2016年の「ドキドキ再婚ロマンス」が出世作。

この親しみやすい役柄から、「国民の娘」と言われるようになりました。

「黄金の私の人生」でも、よき娘役を演じています。

親が子を想う、そして、子が親を想う。

この大きな愛情を見事に描いたドラマです。

パク・シフが演じるドギョンは、シン・ヘソン演じるジアンによって、財閥の御曹司から庶民になろうと努力します。

その一途な想いは遂げられるのでしょうか?

母親が原因

このドラマもなんですが、物語のキーパーソンは、母親です。

ドラマの問題の発端は、いつも母親なんです。

韓国の母親は、子供のためという大義名分があれば何をしてもいいと思っているのでしょうか?

問題の母親の役を演じるのは、キム・ヘオクさんです。

この方は、「バリでの出来事」でも、すごい母親を演じていました。

怒らせると怖いっ!!

ただ、自分の子供だけは、とことん愛する。

他人の子供なんて知ったこっちゃない。

これほどの愛情をもらって、子供はうれしいのか、悲しいのか。

2014年の「私はチャン・ボリ」でも、チャン・ボリの実母を演じ、MBC演技大賞の、黄金演技賞を受賞されています。

実生活では、過去に、元夫を亡くしたあと、すぐに弟さんを失くされ、3年間お寺で過ごされたことがあります。

今では、完全に復帰され、大量のドラマに出演されています。

どのドラマでも、光っていますよね?

母親役と言えば、キム・ヘオクさんがパッと浮かぶほどです。

母親役で有名な女優ってだれ?

同年代の母親役が上手な女優さんとしては、

キム・ミスクさん(60歳)華麗なる遺産。

ヤン・ミギョンさん(60歳)チャングム、 ハン尚宮役

ナ・ヨンヒさん(59歳)悲しき恋歌 クォン・サンウの母親役 クラブのママ役

キム・ヘスクさん(64歳)秋の童話の貧乏な方の母親役

キム・ボヨンさん(62歳)歌手でもある。

キム・スミ(68歳)バリでの出来事 チョ・インソンの母親役。実生活では、実の息子と女優ソ・ヒョリムが熱愛中。

キム・ヨンランさん(63歳)常に、やさしい母親役が多い。1%の奇跡 タヒョンの母親役

イ・フィヒャンさん(59歳)がいます。天国の階段。チョンソをいじめ抜いた義理の母。

このように、母親役は、脇役ではありますが、この母親をしっかりと演じてくれないと、ヒロインが光りません。

ただ、この方々は、病気になっても化粧が濃い!!

そこんところもうちょっと、プロに徹して、すっぴんで出るくらいのプロ根性を見せてほしいです。

韓国ドラマ 韓流 あるある | 思わず笑っちゃいますよ

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST