ラブ・コメディー

途中からおもしろくなる韓ドラ[ボスを守れ]

スポンサーリンク

実は、このドラマ、途中まであまり面白くない。

チソンのヘアースタイルもなんか変だし。

だけど、5話、6話と観ていくうちに、ハマっていく!!

どのようなドラマか説明していきます。

ハングル語では、[보스를 지켜라]

チソンVSキム・ジェジュンのイケメン御曹司対決!?

韓国での放送 2016年12月05日

放送回数:全18話

スポンサーリンク

[ボスを守れ]のキャスト

チソン

チェ・ガンヒ

ジェジュン(JYJ)

ワン・ジヘ

[ボスを守れ]のあらすじ

ソル(チェ・ガンヒ)は、やっと就職ができて、初出勤。

その夜、新入社員歓迎式が行われた。

しかし、なにか怪しげ。

歓迎式の会場が高級ルームサロンなのです。

ウンソルにしつこく言い寄る社長!

とうとう、ウンソルは、不快さを爆発!

ちょうど、同じ建物の中に、無理やり合コンに付き合わされていたジホン(チソン)がいた。

ジホンは、我慢の限界が来てしまい、乱暴にその場を出て行った、そして、廊下でウンソルとぶつかってしまう。

[ボスを守れ]のレビュー

正直、ラブコメにありがちな、始まりです。

ツンデレ系の財閥御曹司が、貧乏な女性に片思い。

貧乏な女性は、生活するだけでいっぱいいっぱいなので、恋愛どころではありません。

それで、私は、2話までみて、脱落してしまいました。

ところが、その数日後、無料配信ギャオで、偶然6話を観たときに!!

面白いっ!!

これまでのラブコメとは、切り口が大きく違っています。

ストーリーもさることながら、やはりチソンが、魅力的で演技もうまいっ!

そこに、ベテラン女優、ウンソル(チェ・ガンヒ)が視聴者をいい意味で裏切る。

そして、ジェジュンまで絡んでくるもんだから、もう~面白くって仕方がありません。

視聴者は、すっかりウンソルのとりこです。

自分がウンソルになったかの如く、自己投影してしまいます。

自分をチソンとジェジュンが取り合ってるのです!!

全部で18話なので、グダグダした場面がない上に、見どころ満載のドラマ。

まだ、観ていない方はぜひ、ご覧になってください。

おすすめします。

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST