サスペンス

韓ドラ観ている人あるある【サイコメトリーあいつ】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラ観ている人あるある【サイコメトリーあいつ】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

スポンサーリンク

日本でも人気のボーイズグループGOT7のジニョンさんが主演です!


「青い海の伝説」でイ・ミンホさんの少年時代を熱演したジニョンさんは、映画 『降りしきる雪』では主演を果たしています。

GOT7のジニョンさんが演じる主人公アンは、サイコメトリーという特殊な能力を持つ一方で、ちょっぴりドジでトラブルメーカーの一面も持っています。

あなたは、ジニョンさんの魅力にどっぷりハマりましたか?

それとも、これからでしょうか?

スポンサーリンク

2020年ジョニョンさん主演の韓ドラ『サイコメトリーあいつ』の見ている人あるある

『サイコメトリーあいつ』面白かったですよね。

ジニョンさんの!最初のころのはなぢ!すごかったですね。

思わずのけぞりました。

あなたが、どれくらい『サイコメトリーあいつ』にハマったのかをテストしながらドラマを思い出してみませんか?

まだ観ていない人は、ネタバレは書いていないので情報収集の感覚でお楽しみください。

そして、真っ白な状態でドラマを観始めたい方はそっとこのページを閉じて、『サイコメトリーあいつ』を完走したら、ぜひもう一度読みに来てくださいネ。

待ってます~💕

これから出していく10個のあるあるに対して『はい』が多い程ドラマ『サイコメトリーあいつ』にあなたが沼ハマったということです。

どれくらいあなたが韓ドラ『サイコメトリーあいつ』を楽しめたのかがわかります。

注意:お楽しみいただくだけの意味で書いています。かなり、筆者の独断と偏見が混ざっています。お許しください。

韓ドラ観ている人あるあるジニョンさん主演『サイコメトリーあいつ』判定方法と結果

知ってたり当てはまっていたら『はい』と答えてくださいネ🎵

🌟『はい』が0~3個 ドラマ『サイコメトリーあいつ』をあまり楽しめなかったかな?

🌟『はい』が4~7個 ドラマ『サイコメトリーあいつ』は普通に楽しく『サイコメトリーあいつ』を楽しみましたよね?

🌟『はい』が8~9個 ドラマ『サイコメトリーあいつ』をとても楽しんで観れましたね。

十分『サイコメトリーあいつ』を楽しんで観れました。

🌟『はい』が10個 すごいです!すばらしい!パーフェクト!あなたは、『サイコメトリーあいつ』のトップクラスのファンです。ドはまりですっ!!

ジニョンさん主演ドラマ『サイコメトリーあいつ』見ている人あるあるテスト

1.韓ドラは、子役と大きくなってからの俳優さんの顔が全く違うときが多いけれど、【サイコメトリーあいつ】のアンとアンを助けてくれた少年はその後を引き継ぐ俳優さんにそっくりなのでびっくりしました。

2.ジニョンさんってこんなすごいのっ?ってはなぢが出そうになりました。

韓国ドラマでは、はなぢは受験勉強をやりすぎたり、働きすぎたりしたらでますが、日本では興奮したらでますよね💕

3.ジニョン(GOT7)のラブコメだから笑おうと思って観始めました。

途中からとても重く、深いストーリー展開になってきて、笑ってる場合じゃなくなってきました。

「こりゃ得したな」って感じです。

4.韓ドラは、ラブコメって説明しておきながら、観始めたら笑うどころじゃなくなってくるので、ラブコメの範囲が広すぎると思います。

5.ミステリーが大好きなので、とても楽しめました。

そして、サイコメトリー能力を使えるアンが、自分の力でこの世の中の悪をこらしめようと思う所が爽やかでよかったです。

6.ストーリーの展開がとても斬新なので、脚本は誰だろう?と調べました。

すると、ヴァンパイア検事の脚本家とイニョン王妃の男の監督さんだったので、納得しました。

7.アンの友達、メガネの高校生デボンをどこかで観たことがあると気になりました。

ノ・ジョンヒョンさんの事を調べてみると、【この恋ははじめてだから】のヒロインの弟ジソクだったことがわかり、すっきりしました。

8.OSTでGOT7の歌が流れるとテンションが上がりました。

9.私は、ジニョンの事を、愛するウンドンでチュ・ジンモさんの演じる主人公が10代だったころの役を演じていた時から知っています。

当時から演技は上手でした。

【サコメトリーあいつ】のジニョンは、コミカルな演技で笑わせてくれたかと思えば、泣きの演技ではなんどもつられて泣かされました。

10.“千の顔をもつ女優”と呼ばれ、どんな役も完ぺきにこなすベテラン女優のチョン・ミソンさんが、【サイコメトリーあいつ】が遺作となったことを知りました。

映画では「わが国の語音」でした。

ご冥福をお祈りします。

ジニョンさん主演『サイコメトリーあいつ』の感想

韓ドラ『サイコメトリーあいつ』を観た人は、ツイッターではこのように言っています。

ジニョンさん主演『サイコメトリーあいつ』のあらすじ

韓ドラジャンル「ファンタジー&ミステリー&ロマンス」の中でも、人気のあるドラマ『サイコメトリーあいつ』のあらすじです。

時は2005年12月3日。

ヨンソンアパートの警備室で、警備員と、ヨンソンアパートに住む女性が口喧嘩をしていました。

女性は、消防管理の張り紙についてクレームをつけているようです。数時間後、ヨンソンアパートの前に不審な人間が現れました。

その人は、スーツケースを引きずりながら、口喧嘩をしていた女性の部屋のインターフォンを鳴らしました。

住人の女性がドアを開けて訪ねてきた人に「何ですか?何か言いたいことでも?」といいました。すると、次の瞬間女性は腹を刃物で刺されて崩れ落ちたのです。

部屋の中にはいり、女性の家に来ていた近所の主婦を次から次に刺していきます。

最後に、電子レンジにライターを入れて部屋を出て行ってしまいました。

同じころ、イ・アンと両親はヨンソンアパートのエレベーターに乗っていました。父は警察官です。とても仲のよい家族でした。

しかし、次の瞬間大きな爆発音がしてエレベーターが停止してしまったのです。

必死にエレベーターをこじ開ける父のお陰で少し扉が開きました。そこから、助けを呼ぶと警備員がやってきて、アンは助け出されました。

しかし、次に母親を助けようとしたとき、エレベーターは落下してしまったのでした。

アンは、近くに居た青年により火事の中、九死に一生を得るのでした。

放火殺人事件から11年後。イ・アン(ジニョン)は、高校生になっていました。

助けてくれた青年カン・ソンモ(キム・グォン)は今は検事になっています。

ソンモ検事の弟分の刑事ウン・ジス(キム・ダソム)は、アンのある能力を知っていました。

その能力は、11年前の衝撃的な体験により引き出された不思議な力です。

アンは、人や物に触っただけで、その人や物の過去やその時の思ったことを読み取ることができるようになったのです。

今日は、ウン刑事に頼まれてハンミン療養院放火殺人事件の被害者の遺体と対面しました。

アンが経験した放火殺人事件とよく似ているので、関係があるのか調べようとしているのです。

遺体の指輪を触ると「80B 75A 85C・・・」と読み取ることができました。どうやら下着のサイズのようです。まだ上手に能力を使えないアンはがっかりしました。

そこにソンモがやってきました。今回の放火殺人事件は、目撃者が現れその陳述により犯人が逮捕されたとのことでした。

一方、ユン・ジェイン(シン・イェウン)は、人目を避けて真っ黒な服と帽子をかぶり女子トイレに入りました。

そこで、転校先の制服に着替えてトイレを出ようとしたら、不審な男をみつけました。痴漢だと思いジェインは、その男を捕まえ通報しました。

連行された男は、なんとアンでした。警察署にちょうどジス刑事がいたので、なんとかジェインの誤解を解くことが出来ました。

警察から解放され学校についたアンは、転校してきた女子を見てびっくりします。なんと自分を捕まえたジェインだったからです。

そのころ、職員室では、答案流出疑惑の会議が開かれていました。一番疑わしいのは、急に学年で15番になったアンでした。

アンは、疑われていることを知って授業をさぼり、屋上にいました。屋上で11年前の放火殺人事件の記事を見ていました。

あの時助けてくれた警備員が賞賛されている記事です。勇気ある行動だということで、ヒーロー扱いです。

しかし、この後この警備員は、自作自演の疑いで逮捕されてしまうのでした。

アンは、当時の事を思い出します。ヨンソンアパート放火殺人事件の担当刑事は、ウン・ジスの父親でした。

アンの父親も警官だったので、ジスの父親は、アンに両親の遺品を渡しながら「何かあったら力になるから、いつでも訪ねておいで」と優しく言ってくれました。

アンは、遺品を受け取り胸に抱きしめ、泣きくずれるのでした。

その1週間後、なんと自分をエレベーターから救いだしてくれた警備員が逮捕されてしまったのです。アンは、信じられません。そして、もう一人この逮捕が信じられない人が居ました。

警備員の娘ジェインです。ジェインは、血分の父親が目の前で逮捕されてしまったのです。

そして、数年後アンとジェインは同級生になり、多くの謎を協力して解いていくことになります。

ジニョンさん主演『サイコメトリーあいつ』キャスト

  • イ・アン役:ジニョン(GOT7)「愛するウンドン」「ドリームハイ2」「マジック学校」「青い海の伝説」
  • ユン・ジェイン役:シン・イェウン「A-TEEN」「A-TEEN 2」
  • カン・ソンモ役:キム・グォン「最後から二番目の恋〜beautiful days」「魔女の法廷」「一緒に暮らしませんか?」「空港に行く道」
  • ウン・ジス役:ダソム「復讐カルテット」「嫁は崖っぷちアイドル」
  • イ・デボン役:ノ・ジョンヒョン「ライフ・オン・マーズ」「この恋は初めてだから」

ジニョンさん主演ドラマ『サイコメトリーあいつ』スタッフ

  • 演出:キム・ビョンス「ハベクの新婦」「三銃士」
  • 脚本:ヤン・ジナ「ファンタスティック・クラブ」「ヴァンパイア検事」

ジニョンさん主演『サイコメトリーあいつ』どこで動画配信されてるの?

 現在『サイコメトリーあいつ』は、こちらで全話無料動画配信されています。

TSUTAYA TV

2020年9月3日現在

韓ドラ観ている人あるある【愛の不時着】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラ観ている人あるある【トッケビ】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラ観ている人あるある【梨泰院クラス】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラ観ている人あるある【椿の花咲く頃】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラ観ている人あるある【麗~花萌ゆる8人の皇子たち~】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラファンあるある時代劇編[チュモン~100日の郎君様]韓ドラファンあるある | ドラマを観ている方のあるある

韓ドラ観ている人あるある【サイコだけど大丈夫】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

韓ドラ観ている人あるある【RUGAL ルーガル】感想&あらすじ | ハマり度がわかるテスト付き

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST