雑記

[ソン・イェジンハリウッド映画主演]監督はアンドリューニコル

スポンサーリンク

2020年7月6日所属事務所MS Teamエンターテインメントは、「ソン・イェジンがハリウッド映画『クロス』の出演を決定。」と発表しました。

そして、俳優のイ・ソンギュンにも、オファーが来ているとのこと。

ただし、イ・ソンギュンは、下半期に撮影スケジュールが入っているため、進行状況を見守りながら出演するかどうか最終的に決定する計画らしいです。

相手役は、すでに決まっていて、映画「アバター」ジェイク役だったサムワーシントン(Sam Worthington)

映画「クロス」のあらすじが、あれ?「愛の不時着」?って感じ。

舞台は、架空の多人種分断国家。

一つの民族が分断され、裕福な国と貧乏な国に分かれてしまった人々の物語。

ソン・イェジンが検討中の役は、貧乏な国の方に住んでいる「ベラ」

夫は、貧乏な国からの脱出を試みて死亡。

1人で国境の近くに住んで、息子を育てています。

サムワーシントンは裕福国家の国境近くに住む男性。

やっぱり、愛の不時着っぽいですよね?

実は、 監督のアンドリューニコルが以前、韓国を旅行したとき、同じ民族なのに、二つに分断された国家を見て、インスパイアされたそうです。

監督のアンドリューニコルは、『TIME/タイム』『ザ・ホスト 美しき侵略者』『ドローン・オブ・ウォー』などの演出。

イ・ソンギュンがオファーを受けた役は、カリスマあふれる国境守備隊長。

ソン・イェジン、サム・ワーシントン、イ・ソンギュンが物語の軸となって映画を引っ張る形に。

イ・ソンギュンは、『パラサイト 半地下の家族』でハリウッドで有名になったので、本格的にアメリカで俳優活動をスタートすることになっていくのかも?

撮影は2021年3月から韓国でセットを作り行われるとのことです。

ヒョンビン&ソン・イェジン主演「愛の不時着」

[愛の不時着]北朝鮮ってどんなところなの?

[愛の不時着]北朝鮮の国民は、海外旅行できるの?

愛の不時着の間接広告に出た商品

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST