雑記

2020年7月1日チャン・グンソクTV出演の内容とお誕生日&わかち合い写真展

チャン・グンソクファンミーティング2020年日本語字幕付きDVD発売決定

スポンサーリンク

1日に韓国で放送されたSBS「SBSテレビ芸能」では、チャン・グンソクさんのファンミーティングの様子が公開されました。

2020年7月1日チャン・グンソクTV出演の内容とお誕生日&わかち合い写真展

チャン・グンソクさんのバラエティ番組出演は、除隊後初めて。

「緊張している」と話しました。

スポンサーリンク

チャン・グンソクさんのTV番組内容

ここ2年間の代替服務についてどうでしたか?との質問に。

チャン・グンソク「本当に良かったことは、規則正しい生活というものを、中学・高校以来、久しぶりにしたことだ。

精神的にも身体的にも元気になった。僕なりに気づいたこともあるし、成長できた時間だった」

“アジアのプリンス”という愛称については?

チャン・グンソク「それは僕が作ったニックネームだ。

SNSアカウントのIDを初めて作ったとき、そのIDが“アジアのプリンス”だった。

それ以来、普通に呼ばれているけど、実は僕の人生の目標の1つだった。20~30年後も“アジアのプリンス”と呼ばれたい」

チャン・グンソク「これまで僕は、作品に臨みながら、自分がどうすれば注目されて輝けるか、主人公になれるかにこだわっていたかもしれない。

今はそういうものは重要ではないと思うようになった。

完全に新しいアプローチをしてみるのが、自分の人生において、もっと大きな意味があるんじゃないかと思う」

チャン・グンソクさんとお誕生日わかちあい写真展

2020年7月1日チャン・グンソクTV出演の内容とお誕生日&わかち合い写真展

チャン・グンソクさんは、1987年8月4日生まれ。

2020年のお誕生日には、「第8回チャン・グンソク誕生日記念分かち合い写真展」が開催されました。

この写真展は、8回目。

新型コロナウイルスの拡散及び感染予防のためオンラインで開催されました。

入場料は、福祉関係団体に寄付。

史上最高金額である2億4000万ウォン(約2400万円)が集まりました。

主宰したのは、公式ファンクラブ「Cri-J」です。

内容は、8月4日0時から「Cri-J」のYouTubeチャンネルに公開される動画です。

このチャン・グンソクさんのお誕生日にいつも開催される写真展は、8回目。ファンクラブが自発的に始めました。

チャン・グンソクさんは、動画撮影の現場にサプライズで現れ、この写真展を物心両面から応援していることを伝えました。

そして、現場でインスタグラムのライブ配信を行いファンとの交流を深めました。

ライブ配信の内容は、ライブを見ているファンに、写真展に飾られている写真を一緒に観ながら、エピソードやその写真にまつわる話を伝えてくれたんです。

特に、今回の寄付金の多さにびっくりされて、大変な時期にもかかわらず写真展が開催されることと、史上最高金額である2億4000万ウォン(約2400万円)を集めたファンの誠意に感謝します。と感動されていました。

そして、所属事務所からは、

”所属事務所の関係者は「チャン・グンソクは召集解除(除隊)後、忙しい時間を割いて写真展の開催に物心両面で支援した。非対面展示会だが入念に撮影日時を確認し、展示場を訪問して観覧するのはもちろん、ファンの名前が記載された寄付名簿を几帳面に見て感謝していた」と伝えた。”

引用芸能事務所会社Tree J Company(ツリージェイカンパニー)

チャン・グンソクさんの寄付について

これまでに、チャン・グンソクさんのファンは、どんな寄付をしてきたのでしょうか?

最近の寄付活動をご紹介します。

チャン・グンソクさんのファンは、2019年12月は、ソウルの永登浦区内にある低所得世帯が集まる町を訪れ、1000万ウォン(約93万円)相当の暖房用の練炭1万5000個を贈った。

2019年4月の北東部の江原道で発生した大規模な山火事の被災地に、チャン・グンソクさんが1億ウォン(約975万円)を寄付されました。

すると、すぐに、国内外のチャンさんのファンも合計6000万ウォン相当の物品や寄付金を送り、チャン・グンソクさんと心を同じくしています。

このように2013年から、チャン・グンソクさんのお誕生日に写真展を開催して、寄付金を募り、なにかあるたびに、多方面に寄付をしています。

なぜ、チャン・グンソクさんのファンは、本人に、プレゼントをするのではなく、寄付をするのでしょうか?

それは、チャン・グンソクさんは、2009年の大韓赤十字社広報大使以来、ソウル市広報大使等の名誉職についていて、寄付や奉仕活動を盛んにされているからです。

それに、共感したファンが自発的に、寄付をするようになりました。

チャン・グンソクさんの歩み

1993年6歳の頃に子供服のカタログモデルとして芸能界入り

2001年歌手BoAと共演したテレビCMで話題

2006年テレビドラマ『ファン・ジニ』

2006年日本のホラー映画『着信アリ Final』

2009年に放送されたドラマ『美男ですね』で大ブレイク!

『メリは外泊中』『ラブレイン』『テバク~運命の瞬間~』『スイッチ~君と世界を変える~』他にも多数主演を務めます。

2018年7月16日に社会服務要員として兵役を開始し、2020年5月29日に召集解除(除隊)

-----

ファンミーティングの内容。

2020年[チャン・グンソク]ファンミーティング画像

チャン・グンソク除隊後初の仕事ラジオの内容

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST