サスペンス

チャン・グンソク最新主演ドラマ『餌(ミッキ)』あらすじや放送日!

Coupang Playで2023年放送予定チャン・グンソク主演ドラマ『餌(ミッキ)』

今回は『餌(ミッキ)』について解説させていただきます。

主演はチャン・グンソク×ホ・ソンテ

ジャンルは犯罪スリラーとのことです。

視聴方法はこちらです🔽

クーパンプレイ『餌(ミッキ)』視聴方法!海外のサイトを日本から見るやり方!

チャングンソク主演ドラマ『餌(ミッキ)』あらすじや放送日

https://v.daum.net/v/20230119094006180

 

「餌(미 끼 )」韓国語では『ミッキ』と読みます。

邦題は『えさ』となっていますが『囮(おとり)』という意味もあります。

『餌(ミッキ)』は歴史上最大の詐欺事件の犯人が死亡から8年後が舞台。

ノ・サンチョン(ホ・ソンテ)は過去の詐欺事件と現在の殺人事件に対する糸口を握った希代の犯罪者です。

過去の犯罪とは5兆ウォン(5000億円)台の詐欺

ノ・サンチョンは逃避中に死亡したと知られていました。

ところが現在の殺人事件の容疑者と名指しされてしまうのです

事件の真相を明らかにしようとする正義の刑事ク・ドハン(チャン・グンソク)はソンテを追います。

現在の時点で起きている疑問の殺人事件と

過去の大韓民国を揺るがした詐欺事件の間を行き来するストーリーとなっています。

『餌(ミッキ)』放送日

Coupang Playシリーズ『餌(ミッキ)』は2023年1月27日(金)から毎週2話ずつ公開されます。

パート1→全6話(2023年1月27日(金)〜)

パート2→全6話(2023年上半期中に公開予定)

予測不可能な衝撃的な展開と反転、

そして主演と助演俳優たちの隙のない熱演で視聴者たちを一気に魅了する見通しです。

キャスト

『餌(ミッキ)』はチャン・グンソクさん5年ぶりの復帰作です。

予告映像

 

ここに歴代級のヴィランキャラクター(悪役)をこなしたホ・ソンテさんが共演します。

チャングンソク予告映像

 

イ・エリヤさんは現在と過去を行き来する叙事の一つの軸を担当

チャングンソクhttps://saeriho.com/lee-eriya/

 

監督はキム・ホンソンさんです。

(「ボイス」「客-ザ・ゲスト-」「ペーパー・ハウス・コリア」を演出)

1次ポスター

チャン・グンソクhttps://news.yahoo.co.jp/articles/6de3f703f8ce204dfcf495c50badb755bdc56544

 

こちらが公開された『餌(ミッキ)』の1次ポスターです。

事件の真相を明らかにしようとする正義の刑事ク・ドハンに扮したチャン・グンソクさん。

過去の詐欺事件と現在の殺人事件に対する糸口を握った希代の犯罪者ノ・サンチョン役のホ・ソンテさん。

二人の張り詰めた対決構図を垣間見ることができます。

キャッチコピーは「捕まえて生きるVS死んでこそ生きる」

特に「死んでこそ生きる」という逆説的な言葉の意味に関心が集まります。

予告編の内容

『餌(ミッキ)』の予告編は、5兆ウォン(5000億円)台の詐欺を働いて逃避中に死亡したと知られたノ・サンチョン。

ノ・サンチョンは現在の殺人事件の容疑者と名指しされます。

希代の詐欺犯罪者ノ・サンチョンは本当に死んだのか?

彼が死んだのなら現在起きた殺人事件の真犯人は誰なのか?

過去の事件と現在の事件の間に隠されたつながりは何なのか?

正義の刑事ク・ドハンに扮したチャン・グンソクさんが追います!

楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

日本への配信について等、公表されましたら追記致します。

そしてクーパンプレイを日本から見る方法はこちらです🔽🔽

クーパンプレイ『餌(ミッキ)』視聴方法!海外のサイトを日本から見るやり方!今回はCoupang Play2023年新春オリジナルドラマ『餌(ミッキ)』を 日本から見る方法について解説させていただきます。 ...