アクション

韓国映画神と共に第三章いつ公開?EXOギョンスが除隊後でしょうか?中止の可能性も?

スポンサーリンク

この記事では、韓国映画「神と共に」の第3章の公開がいつになるのか?

現在入隊中のEXOのド・ギョンスさんが除隊後になるのかな?

等を調べました。

心配なのは、ハ・ジョンウさんがプロポフォールを違法投棄していた疑惑が挙がっていることです。

メインキャストのハ・ジョンウさんが抜けるとすれば、これは第3章は作ることが出来なくなる可能性もあります。

それでは、最後までよろしくお願いします。

スポンサーリンク

神と共に第三章でいつ公開?

現在2020年11月15日の情報では、ハ・ジョンウさんは、プロポフォール違法投薬の疑惑で現在も調査が行われています。

この疑惑が報道されたのは、2020年7月12日のことでした。

SBS「8時ニュース」で「プロポフォール投与の疑いに関してハ・ジョンウを被疑者として召喚し、調査を行った。」と報道。

そして、チャンネルAが「A氏が、俳優出身の実弟の名前を利用して数年間に渡り常習的にプロポフォールを投薬した」と常習的に投薬しているとも伝えています。

その後の、ハ・ジョンウさんの情報は伝わってきていません。

メインキャストが降板するかどうかわからない状況なので、「神と共に」第3章の撮影はまだ始まっていないと推測できます。

 

韓国映画「神と共に」第3章ギョンス待ち?

ハ・ジョンウさんの疑惑も気になりますが、EXOのギョンスさんが現在入隊中なので撮影は開始できません。

ギョンスさんの、除隊日は、2021年1月25日ごろの予定です。

「神と共に」は、第3章を作ることはギョンスさんには、「神と共に-罪と罰」「神と共に-因と縁」のオファー時に知らされていました。

韓国映画「神と共に」第1章、第2章は、同時に撮影されています。

第3章、第4章も同時に撮影することが決まっていました。

ギョンスさんの役は、ウォン・ドンヨン一等兵。

映画の中で強烈な印象を残しています。

ギョンスさんが演じる、ウォン・ドンヨン一等兵は、後続シリーズに必ず必要な人物です。

ギョンスさんも、出演の意思を前向きに明かしていたので、兵役に関してももしかしたら、「神と共に」の撮影に合わせたのかもしれません。

「神と共に」第一章は2017年12月20日、第二章は2018年8月1日に韓国で初公開されています。

ギョンスさんはマイデイリーとのインタビューで、

「『神と共に3』が制作されたら、当然出演する」と話しています。

キム・ヨンファ監督も「『神と共に3』にディオが出演する。確定した」と明かしています。

「神と共に」第3章第4章については、2021年の制作を目標にされています。

「神と共に-罪と罰」 観客動員数は韓国歴代2位(2019年1月現在)の観客動員1440万人を記録しました。

続く第二部の「神と共 ー因と縁」は同歴代10位(2019年1月現在)の1230万人を達成しています!

多くの「神と共に」のファンは2年半以上、あの続きを観たくて待っています。

ギョンスさんは、「神と共に」の撮影に合わせて入隊されたのだとすれば、除隊後すぐに撮影に入られるのだと考えられます。

 

「神と共に」新シリーズハ・ジョンウの役はどうなる?

ハ・ジョンウさんは、起訴されていないようなので疑惑に終わる可能性もあります。

しかし、この状況でハ・ジョンウさんが出演することは無理があります。

代役又は、うまく辻褄を合わせるストーリー展開になるのではないでしょうか。

シリーズ化されている映画やドラマの出演者がスキャンダルを起こした場合は、死亡したり急に遠くに行ってしまったりします。

疑惑のままならまだしも、万が一逮捕されてしまった場合は、公開が出来なくなる可能性も出てきます。

 

「神と共に-罪と罰」あらすじ

消防士のジャホンは、人命救助中に建物から落下し、殉職します。

ジャホンの目の前に、弁護士のカンニムが現れました。

彼と一緒に居るのは、護衛のヘウォンメクと、補助弁護士のドクチュンです。

謎の3人組と一緒にジャホンは地獄の7大裁判巡りを敢行することになってしまうのです。

一方、現世ではジャホンの弟スホンが生き埋めにされ死亡。

悲惨な最期を遂げ、そのまま怨霊となって大暴れを繰り返します。

このスホンを止めたのがカンニムとヘウォンメクでした。

ジャホンの家族の切ない話は、全地獄が泣かされます

一件落着かと思いきや、今度はスホンが地獄裁判にやってきました。

実は、弁護士軍団3人組は、49人の死者転生に成功すれば願いが叶うと言うことで裁判を続けてきていました。

そして、スホンが49人目にあたります。

弁護士3人組はテンションMAXで地獄の7大裁判巡りに挑むのです。

 

「神と共に 第二章 因と縁」

第1章の続きから始まります。

あらたに登場するのは、マ・ドンソクさんです。

もちろんハ・ジョンウさん、チュ・ジフンさん、キム・ヒャンギさんも出演されています。

第1章を上回る、ギャグが満載になっていきます。

カンニムを演じるハ・ジョンウさんに関しては、ますますドSぶりが過激になり、スホンとのコントのようなやり取りに笑いを誘われます。

そして、ヘウォンメクを演じる、チュ・ジフンさんに関しては、もうこれでチュ・ジフンのファンにならない人はいないだろうと思えるほどの大熱演でした。

最強の戦士であるヘウォンメクをシリアスな演技で魅力的に演じきり、ウィンクまでサービスしてくれています。

ドクチョンを演じる、キム・ヒャンギさんは、天真爛漫な女子です。

ヘウォンメクがやりすぎるとフォローしてくれたり、健気な面もあり、奥深い演技力で観客を感心させてくれます。

第2章では、マ・ドンソクさんが神様の役で登場して、捧腹絶倒の演技を見せてくれますよ。

メイン3人の因縁がクローズアップされ、次回に繋げます。

 

韓国映画「神と共に」映像美

ストーリ―にも度肝を抜かれる「神と共に」ですが、映像でもびっくりさせられます。

第1章では、恐ろしい地獄が映し出される度にハラハラドキドキします。

しかし、観客である私たちは、徐々にもう地獄に慣れてくるので不思議なものですよね~。

地獄では多くの死者がひどい目に遭っていますが、いちいちドキドキすることはなくなって来るので心臓が弱い方でも安心してください。

特に天倫の地獄とか、ダイナミック水拷問等は恐ろしい映像です。

高麗時代が舞台となるシーンがあるのですが、北方雪原はノルウェーの雪原を参考にしたと聞いています。

「神と共に」は、ストーリーも面白いですが、映像もとても素晴らしい映画ですよ。。

 

「神と共に」を動画配信で観る方法

「神と共に」第一章・第二章は、動画配信を利用して視聴できます。

残念ながら、観放題ではありません。

ポイントや課金をして観ないといけない状況です。

「神と共に」第一章・第二章は、お金を使ってでも観る価値のある、すばらしい映画です。

是非、お好きな動画配信に登録をしてご覧になってください。

ご紹介する動画配信では、多くの韓国映画や韓国ドラマが配信されています。

初めての方なら1か月無料で利用できますよ。

登録は、カンタンで完了すれば、すぐに韓国映画「神と共に」を観ることが可能です。

お楽しみくださいネ。

アマゾンプライム 399円
hulu × ×
video market 440P
dTV 300円

神と共に3について語る皆さんの声

「神と共に」第三章の公開を期待されているツイッターのみなさんの声を紹介します

 

神と共に第三章についてのまとめ

今回は、「神と共に」の続編について検証しました。

推測にすぎませんが、ド・ギョンスさんが除隊される2021年1月25日以降に制作発表が行われ、撮影に入られると思います。

ハ・ジョンウさんに関しては、疑惑ではありますが犯罪に関わるスキャンダルなので、降板される可能性が高いと推測できます。

代役になるのか、役自体が消えてしまって、別の弁護士と組むのでしょうか?

脚本家の腕の見せ所ですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

韓国映画おすすめの50作品です。

よかったら、こちらもお読みください♡↓↓↓

韓国映画ラブストーリー~サスペンスおすすめ50選!男と女やパラサイト、新感染も!

スポンサーリンク

日本ブログ村に参加しています♡