アクション

[今際の国のアリス]キャストや感想&あらすじ、海外の評価は?

[今際の国のアリス]が実写ドラマ化し、Netflixにて全世界190か国に同時独占配信中です!!

海外では、約40の国と地域で総合TOP10入りしています。

破格のスケールで贈るNetflixオリジナルシリーズ[今際の国のアリス]の豪華なキャストやあらすじをご紹介していきます。

それでは、[今際の国のアリス]の概要から始めましょう。

その後、キャスト、あらすじと続けますネ。

最後まで、どうぞよろしくお願いします。  

 

[今際の国のアリス]の概要

原作はコミックで作者は麻生羽呂さん。

「少年サンデーS」と「週刊少年サンデー」で2010~2016年に連載されました。

コミック名は、ドラマと同じ[今際の国のアリス]全18巻です。

ドラマの長さは、1話約40分×8話になります。

Netflixオリジナルシリーズとして、ネットフリックスで全話一挙配信されていますよ。

デスゲーム系のストーリーが好きな方には沼ハマるドラマです。

 

  デブでは生き残れない!!

 定期コースだけど1回で解約OK!

1か月500円だけでもやってみない?

▶︎500円キャンペーンの詳細はこちら    

 

[今際の国のアリス]キャスト紹介

アリス:山﨑賢人

有栖良平ありすりょうへい/アリス

ゲーマーのニート。

父と弟の三人暮らし。

頭脳明晰。

親友のカルベとチョータのことを、心から信頼しています。

取り柄がないと思われていたアリスですが、生き残りをかけた「げぇむ」では、まるでヒーローのように活躍をします。  

 

ウサギ:土屋太鳳

宇佐木柚葉/ウサギ

ファザコンで優れた身体能力を持つ女の子。

最初は、人を寄せ付けなかった。

趣味はロッククライミング。  

 

チシヤ:村上虹郎

苣屋駿太郎/チシヤ

白髪ロン毛の謎の男で、全てを見透かしたような態度をとる。

敵か味方か判別がつかないが、次第にアリスに興味を示すようになります。

 

チョータ:森永悠希

勢川張太/チョータ

貧乏でいじめられっ子。

母は、チョータが子供のころから新興宗教にハマっている。  

 

カルベ:町田啓太

苅部大吉/カルベ

金髪のチャラ男。

オーナーの女に手を出しバイトをクビになってしまいました。

 

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

朝比奈彩(AsahinaAya) (@asahina_aya)がシェアした投稿

クイナ:朝比奈彩

 

ニラギ:桜田通

 

アン:三吉彩花

 

ラスボス:栁俊太郎

 

ボーシヤ:金子ノブアキ

 

アグニ:青柳翔

 

ミラ:仲里依紗

 

「今際の国のアリス」監督:佐藤信介

(映画「デスノート Light Up the New World」「アイアムアヒーロー」「図書館戦争」「GANTZ」「キングダム」「いぬやしき」「BLEACH」)

 

 

 

🧟‍♀️大量ゾンビにワクワク👻

「今際の国のアリス」ロスのあなたにぴったり

ウォーキングデッド10配信中アマゾンプライム&ネットフリックス

💕アマゾンプライムビデオは、月額500円💕

↓30日間無料体験はこちらから↓

30日間タダで観放題出来るのはココからです♪  

 

[今際の国のアリス]あらすじ

大学を中退し、家に引きこもっているアリス(山崎賢人)は、父や弟から圧をかけられ家出。

裕福な家庭に生まれながら就職もせずいつもゲームばかりして過ごしていたアリスは、ある日弟と喧嘩し、家を出て行いきました。

同じ日、バーで働いているカルベは店長の女に手を出したことがバレて、首になってしまいます。

真面目に働くチョータは母親が変な宗教にはまっており、お金をせびりに来たことでやる気を失い、仕事をさぼることに。

学生時代からつるんでいた、カルベ(町田啓太)とチョータ(森永悠希)とスクランブル交差点でふざけていると、三人は、スクランブル交差点で悪ふざけをしていました。

そして、交通事故を引き起こしてしまうのです。

警察から隠れるために駅内のトイレに駆け込むと突然灯りが消えました。

外に出て見ると、渋谷から突如として人々がいなくなっていました。

やがて三人はあるゲームに参加するように招待を受け、事情も分からずに会場に行きます。

するとそれは参加者が死に至る危険のあるサバイバルゲームでした。

なにがなんだか分からないまま、3人は「げぇむ」に参加することに。

この世界ではビザと呼ばれる「生きられる日数」が決まっており、「げぇむ」に勝利してビザを獲得し続けないと即死亡。

謎のレーザーで頭を打ちぬかれ、帰らぬ人となります。

かといって「げぇむ」も一筋縄ではいきません。

毎回死人が出るような、デスゲームを強制され、それでも生き抜くために戦っていくのですが…。  

 

[今際の国のアリス]感想

最初に 「今際」は、「いまわ」と読みます。

意味は、「死に際」!

私は、「今際の国のアリス」を観る前に、韓国ドラマ「スイートホーム」を視聴していました。

アリスを観る前に、人気はあるけれど「どうせ日本のドラマでしょ」と鼻で笑ってました。

申し訳ないけれどネットフリックスのオリジナルドラマばかり観ていたので、日本のドラマのチープさ加減には飽き飽きしていたのです。

しかし、監督は映画「デスノート Light Up the New World」「アイアムアヒーロー」「図書館戦争」「GANTZ」「キングダム」「いぬやしき」「BLEACH」の佐藤信介さん!

アクション監督として、下村勇二さんまで参加しています!

VFXスーパーバイザーは、神谷誠さんと土井淳さん。

企画・制作は、ROBOTです。

そして、ネットフリックスのオリジナルと聞いたらもう面白くないわけがありません!

早速、観始めました。

これは? エンタメを重視したストーリー展開です。

頭の固い人にとっては、理解不能な設定だろうと思います。

ファンタジーを見慣れているわたしですら、ついていけない。

特に、人がいとも簡単に殺されて行きます。

冒頭は、まるで「GANTZ」のようです。

そして、「キングダム」のようなアクションが繰り広げられます。

「アイアムアヒーロー」の世界観にも似たところが感じられます。

えっ!と言うことは他の作品のリメイクつぎはぎっぽいやつ?と思われましたでしょうか?

ストーリー的には、そのような感想になります。

しかし、映像のクオリティ―の高さは、それらの作品を遥かに超えていると言えます。

 

「今際の国にアリス」佐藤監督

  監督の佐藤信行さんは、今回の企画を受けるにあたって経緯を次のように語っています。

 

2時間に凝縮するとやりすぎてしまうので、映画だったらやり切れるかなとたじろいでいたかもしれません。
Netflixとだったら、映画並の規模感も含め、普段自分が映画に込めているものと同等のものをかけてこの作品をやりたいと思いました。
Netflixは世界配信のプラットフォームなので、予算はもちろん、全8話を映画と同じ濃度で作ることができました。

映画comより引用)

 

監督の言葉から、ネットフリックスの潤沢な製作費が無ければ「今際の国のアリス」のクオリティーはぐっと下がってしまうので、やらなかったということでしょうね。

その言葉どおり、渋谷の交差点のシーンは、大規模なオープンセットを使って行われています。

このようなオープンセットを使えるのも、ネットフリックスのお陰です。

『サイレントトーキョー』などとの共同出資を得ることができたので、違和感なく観ることが出来ました。

しかし、このシーンみなさんマスクをしていません。

調べて観たらアリスの撮影は、2019年の夏から秋にかけて5か月間行われました。

そのころは、ソーシャルディスタンスも必要なくこんな風に歩いていたんだな~と別の意味で感動しますよ。

「今際の国のアリス」の佐藤監督は、ネットフリックス制作ということで、トンネルを封鎖した撮影について大規模な撮影だったと語っています。

「今際の国のアリス」を観ながら同じ佐藤監督が撮った「キングダム」と比べてしまいました。 「キングダム」の撮影期間は2カ月でした。

出演した俳優は、「キングダム」の現場は過酷だったので死ぬ気で挑みましたと語っています。

「今際の国のアリス」は、ネットフリックスにより労働環境が過酷にならないように配慮されていたと監督は述べています。

さらに撮影開始前にスタッフ全員が「リスペクトトレーニング」を受けたエピソードを明かしています。

日本のエンタメ業界では珍しいことですが、スタッフ同士が敬意をもって尊重し合うことができたとのことでした。

撮影期間も8話に対して5か月間というゆっくりとした撮影だったので、クリエイターとしても大きなメリットだったそうです。

「今際の国のアリス」を視聴して思ったことは、世界に比べて遅れていると思っていた日本のエンタメ業界も制作費さえあれば、「いけるんちゃう?」ってことです。

制作費が全てではありませんが、「今際の国のアリス」のキャストにしても海外の俳優に全く負けていません。

主演の山﨑賢人さん、土屋太鳳さんの演技はとても自然で思わず応援したくなります。

特に土屋太鳳さんが、画面に出てきたらほっとしました。

脇を固める村上虹郎さん、三吉彩花さん、水崎綾女さん、仲里依紗さんもすばらしかったです。  

 

「今際の国のアリス」海外の評判

「今際の国のアリス」海外の評価は、映画データベース「IMDb」のユーザーレビューでは8.0/10点満点。

配信開始から2週間が経過すると、「Douban」では約4万人弱のユーザーが“見た”をチェック。

「RottenTomatoes」のオーディエンススコアは97%という支持率になっています。

Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」は、約40の国と地域で総合TOP10入りを果たしています。

海外のファンの声を要約すると、クリフハンガーな終幕に「シーズン2がいまから待ちきれない」という人。

そして、容赦のないサバイバルは同じく漫画原作の『GANTZ』や『デスノート』、さらに『バトル・ロワイアル』を彷彿とさせるという声も挙がっています。

さらに『ソウ』『ハンガー・ゲーム』などを挙げる声もありました。

 

YouTubeにアップされた関連動画には、英語やスペイン語だけでなく、フランス語、マレー語、ポルトガル語、タイ語、インドネシア語などのコメントがあり、SNSでは、世界中の投稿があります。

中国ではNetflixを視聴することはできません。

しかし、全世界配信日(12月10日)とほぼ同タイミングで海賊版が流出しました。

「Netflixのオリジナル作品」と言う点も成功の大きな要因になりました。

中国の映画ライターの声。

”年末にこんな日本ドラマが出て来るとは思ってもいなかった。これまでの日本産ドラマと全く異なっている。これからの日本ドラマの可能性を感じました。さすが世界のNetflix!”

一般ユーザーからは

”『クイーンズ・ギャンビット』と同じぐらいの爽快感! 最高の作品!”

”日本のドラマにも、こんなに面白いものがあるんだ! “げぇむ”の続きが気になります”

”日本ドラマには『説教臭い内容』『中二病の主人公』がなくなりましたよね。これこそエンターテインメントですよ!”

 

「今際の国のアリス」最後に

今回は、日本のドラマ「今際の国のアリス」のキャスト、あらすじ、そして感想を書きました。

「今際の国のアリス」を観終えて、「日本のドラマも面白いことを伝えてくれてありがとうっ!」って言いたくなりました。

ゾンビやクリーチャーと言えば、アメリカの「ウォーキングデッド」や「Zネーション」そして、韓国の「キングダム」「スイートホーム」と思っていました。

ここに、日本のドラマ「今際の国のアリス」も肩を並べることができました。

日本のドラマも世界に通用するようになって来たのです!

このような形でどんどん日本のエンタメってすごいことを私たちに教えて下さい!

すでに、シーズン2を制作することが決定したと12月24日に発表されています。

楽しみですよね~♡  

 

「今際の国のアリス」の次に観るのは?

🧟‍♀️観始めたら止まらないウォーキングデッド🧟🧟‍♂️🧟‍♀️

本作以外にスピンオフも観れるのはアマゾンだけっ

💕ゾンビ観放題💝

こちらから無料登録すれば、30日間タダで観放題です  

 

ドラマばかり観てたら太っちゃうよね?

☕いつものコーヒーをドクターコーヒーに変えるだけでカンタンダイエット

★★解約いつでもOK!★★

▶︎500円キャンペーンの詳細はこちら

↓こんなに入って500円&プレゼント付き↓

 

⭐️腸内にヤセ菌を増やしてくれるドクターコーヒー⭐️

置き換えダイエットで成功者続出

話題の中鎖脂肪酸が入ってます▲  

 

デブでは生き残れない!!

 定期コースだけど1回で解約OK!

1か月500円だけでもやってみない?

▶︎500円キャンペーンの詳細はこちら  

 

ボサボサ頭じゃモンスターになっちゃうよ~!!

 💝500円で試せます💝

1回だけのトライアル

サロンの仕上がりエメリルシャンプー  

日本ブログ村に参加しています♡

RELATED POST